イタリア料理の種類

イタリア料理の種類エントリー一覧

パスタの種類
パスタと聞くと、スパゲッティがまず一番思い浮かびますが、たくさんの種類があり、最近ではスーパーでも気軽に購入できるものが増えていますよね。スパゲッティをはじめ、マカロニやペンネなどですね。いま、私が一番好きなのは生パスタです。生と乾燥があってスーパーで売っているもので賞味期限が1年くらいあって固いのが乾燥のほうです。生のほうはだいたいレストランなどで手打ちしていることが多いようでパスタ用の小麦粉に水やオリーブオイルなどをいれて練りあげています。あえて、生麺が売りですと宣伝しているところは少ないか...
ミネストローネ
イタリア料理のひとつであり、主にトマトを使ったスープです。様々な食材を使うので一定のレシピがないことが特徴といえるでしょう。もちろん、イタリア料理店に行けば、このスープはあります。どんな食材で出てくるかは、そのお店によって違うので、あらかじめ聞いておくのもいいと思いますよ。ミネストローネの意味は「具沢山」「ごちゃまぜ」という意味であります。田舎の家庭料理のメニューと言われていますので、イタリアの田舎の味を知りたいなら是非食べてみてはいかがでしょうか。ただ、野菜が多いので、どうしても食べれない野菜...
ピザの種類
イタリアンと言えばピザ、ピザと言えばイタリアンではないでしょうか。イタリアで本場のピザを食べた人は日本に帰ってきてもその味が忘れられないと言います。最近では日本国内でも石窯などを使って本場のピザと同じものを手軽に食べられるようになりました。イタリアンレストランに行くとパスタなどのメイン料理とは別に必ずピザを頼む人も多いでしょう。南北に長いイタリアでは、山の幸や海の幸、様々な種類のチーズを使ったピザが生まれ、今日でも私たちの間で認知されています。代表的なもので言えば、モッツァレラチーズとバジル、ト...
魚のアレンジ
お魚を食べるときは、日本では焼いて、それに醤油と多少の薬味を添えてご飯と食べるのが定番になっていますが、イタリアやギリシャなどでは、そうした魚介類にバルサミコ酢やオリーブオイルをかけてただシンプルに食べることがあるそうです。なんだか日本の醤油がイタリアでいうオリーブオイルとバルサミコ酢なんですね。カボチャやズッキーニをお魚に添えるだけで、完全にイタリアンテイストを醸し出すことができます。またちょっとした煮物にも、トマトとハーブなどをいれるだけで、すぐにイタリアンになってしまいます。余り物の魚介類...
イタリアの黒い食べ物
イタリアは、その細長い長靴のような形をした土地のほとんどが美しい地中海に囲まれた 半島国家です。 新鮮な海産物を豊富に得ることのできる立地条件のためか、魚料理も色々とあります。その中で、何といっても他国の人の目がぎょっとなるメニューは、イカ墨スパゲッティ なのではないでしょうか。 日本ではすっかりおなじみのイカ墨ですが、ヨーロッパの国々ではその見かけの悪さのせいかまだあまり普及していないとききました。ヨーロッパではその昔、「悪魔の使い」みたいに考えられていたというイカを使って 、真っ黒いイカ墨で...
イタリアンコロッケ、アランチーノ
イタリア生まれのコロッケと言えばアランチーニ。コロッケと聞くと、じゃがいもやカボチャなどにひき肉や玉ねぎを加えて丸めて、小麦粉、卵、パン粉をつけて油で揚げたものを想像しますが、イタリアン流のコロッケの中身は実はお米なんですね。スップリとも呼ばれ、シチリア、ローマ、ナポリなどが有名です。お米で出来ているのですが、ローマなどレストランでは、ピザやパスタなどの前菜でフライとして出てくるので、日本のイタリアンレストランなどでも前菜メニューの中に位置していることがよくあります。米を主食とする私達日本人の感...
イタリアのデザートワイン
イタリア、トスカナ地方を故郷とする「 ビスコッティ」という 素朴な焼き菓子があります。 卵、小麦粉、砂糖、そしてアーモンドがあれば、家庭でも簡単に作れるクッキーです。 二度焼きをするために固く、かりっとした歯ざわりに仕上がるこの焼き菓子は、 コーヒーやミルクにつけながら食べると、固さも和らぎ、さらにおいしく食べられます。ビスケットの語源ともなっているこのビスコッティですが、本場のトスカナ地方では これを「ヴィンサント」という甘口ワインに浸しながら食べるそうです。イタリアでは食事の後や、 午後の...
ハーブやオリーブでアクセント
イタリア料理といえば、なんといってもハーブでしょう。料理には香りつけが大事ですし、ハーブはその重要なアクセントになってくれますから、イタリア料理では欠かすことができないものの一つ。そしてオリーブオイルは、もう説明の必要がないほど、イタリア料理には必ず使われているといってもいい食材です。ハーブの役割としては、風味をよくし、彩りをよくする以外にも、肉や魚の臭みを消す消臭作用や、食欲増進、そして薬効なども期待されます。料理と一緒に食べる、広義の薬草のようなものです。ですから、とくにボリュームのある料理...
和風ピザ
ピザってイタリアでは良く食べられている料理であって、私達日本人にも馴染みのある料理となりました。ピザのデリバリーもありますし、各家庭で作ったりもするようになり、今ではピザは老若男女に愛される食べ物となりました。そもそもピザっていつ出来た食べ物なのでしょうか。実はピザはいつどこで誕生した食べ物なのかはっきりとしていないのです。ただ、フォカッチャと呼ばれるイタリア料理における平たいパンがピザの原型と言われていて、南イタリアにはフォカッチャを焼いていた窯が残っていて、今では遺跡として残っているのです。...
アメリカンピザ
ピザって聞くと、やはり、イタリアを思う人がほとんどだと思います。確かにピザはイタリアで生まれたイタリアの食べ物です。しかし、それと同時にアメリカのピザを思い浮かべる人もいるのではないでしょうか?ハリウッド映画を見ていると、ピザを食べながらテレビを見ているシーンを良く見かけることだと思います。映画にもあるように、アメリカでもピザは大人気なのです。というのも、イタリアの移民によって19世紀の末にピザがニューヨークにもたらされることになったのです。初めはニューヨークではピザは受け入れられず、今のように...
イタリアンとハーブ
イタリアンレストランなどに行くと、料理の香り付けや味のアクセントはもちろんのこと彩りなどにも多くのハーブが使われています。中にはこのハーブの独特なクセが苦手だと言う人もいるでしょう。ですが、イタリア料理にとってこのハーブは、食材の一つであり欠かせない存在となっているのです。イタリアンで代表的なハーブと言えばやはりバジルですね。バジルをペースト上にしたジェノバソースはもちろんのこと、トマトやチーズとの相性が良い為、パスタやピザなどにもよく使われています。この他には、バジルと同じシソ科の植物であるロ...
一枚で複数の味を
イタリア料理の代表とも言える料理がピザですが、日本で人気のピザと本場イタリアにおいての人気のピザって違うって知っていましたか?日本においては、日本の誇れる照り焼きチキンにマヨネーズがかかっている和風ピザが人気です。イタリアではマヨネーズを使ったピザは人気ではありません。というよりむしろ、マヨネーズが使われたピザはイタリアではありません。イタリアではやはりマルゲリータが圧倒的に人気です。また日本ではイタリアのようにピザが一人分にカットされたピザの切り売りがなされているピザを見かけた事がありません。...