イタリア料理の歴史

イタリア料理の歴史

イタリア料理の歴史はとても古くて、古代ローマまで時間を遡ることになります。それぐらい、この料理の歴史って長いんですね。当時のローマ人は食というものを大切にしていて、1日3食。

 

 

 

さらに、1食をコース料理にして、2時間から3時間という、考えられないぐらいの時間をかけて食事をしていたそうです。それだけ、食がいかに大切なのかを知っていたのでしょう。また、裕福な家庭においては、腕利きのシェフを呼び、知人などのお客さんにふるっていたとも言われております。

 

お店ってどこがいいか迷いますよね。銀座 居酒屋は何を食べても美味しいのでうれしいです。

 

なので、料理人も呼ばれるために、腕を磨き合う結果、他国との料理の差を開いたのである。またチーズでも有名だが、チーズは兵士たちのスタミナ群となったことから、欧州に広がっていったのである。

 

 

 

イタリア料理の歴史って本当にすごいんだなって思いました。私も、たまに食べますが、ここまで歴史が長いとは想いませんでした。今度食べに行こうかなぁって思います。クチコミを参考にして。

 

 

 

渋谷のチーズフォンデュがリーズナブル!